このページの本文へ

Word:文章校正チェックの波線が表示されないように変更したい

  • パソコンなんでもQ&A 5月号
なんでもパソコン QandA

Wordで文章を入力すると、文字の下に赤や青の波線が表示される場合があります。この機能をオフにする手順をご紹介します。

Question

image

Word:文章校正チェックの波線が表示されないように変更したい

Wordで文章を入力すると、文字の下に赤や青の波線が表示される場合があります。文法や表記の誤りの可能性がある部分に表示されるものですが、不要な時にはこの機能をオフにすることができます。

Answer

  1. 【ファイル】タブをクリックし、[オプション] メニューを選択します。
    手順① 【ファイル】タブをクリックし、[オプション] メニューを選択します。
  2. 表示された【オプション】画面の左メニューから [文章校正] をクリックします。
    手順② 表示された【オプション】画面の左メニューから [文章校正] をクリックします。
  3.  [Wordのスペルチェックと文章校正]項目の「入力時にスペルチェックを行う」と「自動文章校正」のチェックを外してOKボタンをクリックします。
    手順③ [Wordのスペルチェックと文章校正]項目の「入力時にスペルチェックを行う」と「自動文章校正」のチェックを外してOKボタンをクリックします。

    自動文章校正やスペルチェックの機能はオフになりました。以上で操作は完了です。

    【補足】「自動文書校正」「スペルチェック機能」今開いている文書のみでオフにしたい場合は?

    今開いている文書のみを無効にしたい場合は、「例外(X):」欄にある「この文書のみ、結果を表す波線を表示しない」と「この文書のみ、文章校正の結果を表示しない」にチェックを入れることで、その文書データのみ文書校正・スペルチェック機能をオフにすることができます。

    「自動文書校正」「スペルチェック機能」今開いている文書のみでオフにしたい場合は?
キヤノンS&Sパソコンお役立ち資料

情報はお役に立ちましたか?
キヤノンS&Sではこのような、Excelやパソコンの豆知識をまとめた資料を配布しています。
自己学習や新人研修にぜひご利用ください!

お役立ち情報