防犯対策

昨今、さまざまな事件・事故が起きている中で防犯対策の意識は高まっています。事件・事故発生時、事実を特定するためには「映像による証跡」が非常に重要な手段となります。しかし、いざ録画を確認すると、映像が不鮮明で特定できないことや、必要な映像を見つけ出すのに時間がかかってしまうことがあります。
お客さまの環境条件にあわせて「記録された映像」をより効果的に、効率的に活用するための適切な防犯カメラシステムをご提案します。

このようなことでお困りではないですか

昼夜を問わず鮮明な映像を記録したい

昼夜問わず鮮明な映像を記録したい

不審者から敷地内を守りたい

不審者から敷地内を守りたい

何が起きたのか素早く確認したい

何が起きたのかを素早く確認したい

ソリューションのご紹介

トータルセキュリティ対策

防犯カメラシステムは「ネットワークカメラ」と「映像管理ソフトウエア」で構成されています。
「ネットワークカメラ」は屋内外・昼夜などシーンに応じたカメラの選択が必要となります。
また「映像管理ソフトウエア」は、管理者が負荷を感じることなく、問題発生時に特定映像を確認出来ることが重要な要素となります。
キヤノンS&Sは、映像解析アプリケーションやレーダーといった「セキュリティオプション」もご用意しており、従来の「見る」「録る」から一歩進んだトータルセキュリティ対策をご提案します。

構成例

ネットワークカメラ

ネットワークカメラのラインアップ

暗闇でも識別可能な低照度性能のカメラや、死角のないパノラマ映像のカメラなど、200機種を超える豊富なラインアップから環境や目的に合ったカメラをご提案します。

セキュリティオプション

セキュリティオプションで 不審者の侵入を自動で検知

カメラ映像の解析アプリケーションやレーダー検知をオプションとして組み合わせることで、不審者の侵入を自動で検知し、敷地内のセキュリティをより強固にします。

映像管理ソフトウエア

映像管理ソフトウェアの画面

録画映像に時間とエリアを指定して検索をかけることで、事件・事故が発生した映像をすぐに見つけ出すことができます。

私たちにおまかせください

デモの打ち合わせ

お客さま先に訪問し、疑似的に体験いただくデモをご用意しております。
カメラに映る映像をその場でご確認いただき「どこに・どの角度で設置するのがよいか」
「どのように映るのか」を具体的にイメージしていただくことができます。
詳しくはこちらからお問い合わせください。

取り扱いソリューション

キヤノンS&Sは、数多くのアライアンスパートナーと提携しております。その中から、お客さまの課題解決につながるソリューションをご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

セキュリティソリューションについてのご相談・お問い合わせ

導入にあたってのご相談、資料請求、見積依頼など、各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

ウェブサイトからのお問い合わせ