このページの本文へ

Inbound Security for Mail Gateway

Inbound Security for Mail Gatewayは、巧妙化するメールからの脅威を防御するゲートウェイ型のクラウドサービスです。
パターンマッチングや機械学習、不正URL防御など多種・多様なセキュリティ機能を備え、Microsoft 365やGoogle Workspaceなどのクラウドメールはもちろん、オンプレミスのメール環境でもご利用可能です。

Inbound Security for Mail Gatewayの特長

メールサーバーを問わず幅広い環境で利用可能

お客さまのメール環境に左右されず導入可能です。

オンプレミス環境 自社メールサーバー クラウド環境 Microsoft 365 Google Workspace

クラウド型サービスで初期投資費用削減

お客さまにて管理サーバーを構築する必要がなく、導入時の初期投資や構築に関わる時間を抑えることができます

  • DNSサーバーのMXレコードを変更していただく必要がございます。

マルウェア対策機能搭載

マルウェアや標的型メールを検知しブロックする機能を備えたクラウド型セキュリティサービスです。

マルウェア・標的型攻撃対策 【既知の脅威対策】・パターン検索 【未知の脅威対策】・機械学習 ・サンドボックス スパム・フィッシング対策 ・不正URL防御 ・ビジネスメール詐欺対策(BEC対策) ・迷惑メールの排除 コンテンツフィルター ・キーワード検査 ・実ファイル検査 ・ファイルタイプ/サイズ検査 ・圧縮ファイル検査

最新鋭のクラウドサンドボックス

お客さまのメールボックスがオンプレミスの場合やクラウドサービスを利用されている場合(Microsoft 365やGoogleWorkspace)でも、最新鋭のクラウドサンドボックスや検索技術を使った対策が可能です。

サービス概要

  • メールを受信したした際にInbound Security for Mail Gatewayで受信メールを検査
  • 不正メールやスパムメールを検出し、隔離または削除
  • 検査済みのメールはお客さまのメールサーバーへ配送

動作環境

管理コンソールにアクセスするために以下のいずれかのブラウザが必要となりますのでご用意ください。

  • Microsoft Edge 91
  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Internet Explorer 11
  • ご利用条件の詳細については別途お問い合わせください。

評価

30日間無償で評価いただけます。ぜひお試しください。

無償ですべての機能をお試しいただけます
評価期間中(最大30日)の設定支援やQA対応も無償
特定部門のみからなどスモールスタートが可能

価格

初期費用0円! 月額200円※ ※1ユーザーあたり月額換算の税抜き価格 利用料金 月額払い/年一括払いの選択可能
最低契約ライセンス数
10ライセンス
追加購入時の最低契約ライセンス数
10ライセンス
ライセンスの課金対象
メールアカウント数
最低利用期間
1年間
契約開始日
サービス利用開始の月初1日

お問い合わせはこちら

キヤノンマーケティングジャパン株式会社