パソコンなんでもQ&A5月号PowerPoint:動画の再生時間を変更(トリミング)したい

なんでもパソコン QandA

スマートフォンで撮影した動画をそのままPowerPointに貼り付けると、不要な部分も含まれ、再生時間の編集(カット/トリミング)が必要になる場合があります。動画の重要な部分を発信し、質の高いプレゼン資料にしましょう。

Question

PowerPointはプレゼンテーション資料作成には欠かせないツールです。図や動画を使って説得力のある資料を作成することができます。スマートフォンで撮った動画を活用し、スライド上で編集するケースも増えてきました。今回はPower Point上の動画をトリミングする方法をご紹介します。

  • スライドに動画を挿入する方法はこちらをご覧ください。

Answear

  • 1.
    PowerPointに貼り付けた動画を右クリックし、上部に表示されたメニューから「トリム」をクリックします。
  • 2.
    「ビデオのトリミング」画面で、再生ボタンを押して動画を観ることができます。再生動画を確認しながら、動画開始部分(緑色バー)と動画終了部分(赤色バー)をマウスで調整することができます。
  • 3.
    動画の開始部分から終了部分まで、再生時間を設定できましたら、OKボタンをクリックして終了します。

    動画を再生して確認しましょう。

【補足】貼り付けた動画が再生できない場合は、動画がサポートされている形式であるか確認しましょう。

サポートされているビデオファイル形式

ファイル形式 拡張子
Windowsビデオファイル .asf(ファイルの中には追加のコーデックを必要とするものがあります)
Windowsビデオファイル .avi(ファイルの中には追加のコーデックを必要とするものがあります)
MP4ビデオファイル .mp4 .m4v .mov
ムービーファイル .mpgまたは.mpeg
Windows Mediaビデオファイル .wmv
  • PowerPoint 2013以降のみ。32ビット版のPowerPoint 2010の場合、コンピューターにQuickTime Playerがインストールされている場合にのみ、.mp4または.movファイルを再生することができます(詳細については、Appleサイトを参照してください)。
情報はお役に立ちましたか?
キヤノンS&Sではこのような、Excelやパソコンの豆知識をまとめた資料を配布しています。
自己学習や新人研修にぜひご利用ください!

お役立ち情報

  • ITサポートコールセンターイメージ
    保守運用サービス
    保守運用サービスにご加入頂くと、お電話やリモートでの操作案内も可能です。
  • オンラインセミナー イメージ
    オンラインセミナー
    業務が楽になる、PCの操作テクニックをお伝えするオンラインセミナーも開催しております。