DR-G2140・DR-G2110 | 搬送性能ドキュメントスキャナー

安定した搬送力

信頼性の高い搬送をサポートする「フラット搬送路」&「プレ分離」

搬送路をフラットにすることにより、薄紙原稿の搬送を安全に行えます。また、重送と原稿破損の抑止効果を高めるために(1)フィードローラーと原稿の接点部分には分離パッドを装備して「プレ分離」を行います。(2)次にリタードローラーで分離を行い、2ヶ所での分離チェックを行います。

図版:フラット搬送路&プレ分離

原稿の紙質に合せて選択できる「3つの給紙モード」

「通常モード」のほか、「強分離モード」、「薄紙モード」を装備。原稿の種類などに合せて、3つのモードの中から給紙方法を選択することができます。

図版:各給紙モード対応機種

多彩なサイズ・紙厚の原稿に対応

図版:さまざまなサイズ・種類の用紙

ビジネスで使用されるサイズの異なる普通紙はもちろん、発注書や納品書などの薄紙や名刺など、多彩な原稿に対応。用紙の種類やサイズごとに選別する必要がなく、ADFで一括して読み取ることが可能です。確かな搬送力を支える「リタード方式」により、一度に2枚の原稿が搬送された場合でも、リタードローラーが逆回転し、原稿を確実に分離して搬送します。

高速スキャニング

DR-G2140は、最速で片面140枚/分、両面280枚/分を実現

DR-G2140は、カラー・グレー・白黒ともに、A4ヨコ140枚/分・A4タテ110枚/分(ともに片面・200dpi/300dpi)の高速スキャニングを実現。1パス両面同時読み取りが可能なため、両面原稿もパフォーマンスを落とすことなくスキャンできます。膨大な原稿読み取りが求められるビジネスシーンで、業務の生産性を高めます。

DR-G2140:読取速度

解像度 200dpi 300dpi 600dpi
スキャンモード 白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
A4ヨコ 片面
(枚/分)
140 140 140 140 140 140 140 140 130
A4ヨコ 両面
(面/分)
280 280 280 280 280 280 280 280 200
A4タテ 片面
(枚/分)
110 110 110 110 110 110 110 110 110
A4タテ 両面
(面/分)
220 220 220 220 220 220 220 220 200
  • 読み取り速度はハードウエアの最大速度になります。データ転送などのソフトウエアの処理時間は含まれておりません。

DR-G2110:読取速度

解像度 200dpi 300dpi 600dpi
スキャンモード 白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
白黒 256階調
グレー
24ビット
カラー
A4ヨコ 片面
(枚/分)
110 110 110 110 110 110 110 110 110
A4ヨコ 両面
(面/分)
220 220 220 220 220 220 220 220 200
A4タテ 片面
(枚/分)
90 90 90 90 90 90 90 90 90
A4タテ 両面
(面/分)
180 180 180 180 180 180 180 180 180
  • 読み取り速度はハードウエアの最大速度になります。データ転送などのソフトウエアの処理時間は含まれておりません。

新3ラインCMOSカラーセンサー搭載で読み取り速度が向上

従来機から読み取り速度を向上した「3ラインCMOSカラーセンサー」を新採用し、スキャン開始から終了までのトータルタイムを大幅に短縮しました。さらに、LED光量を増加したことで原稿をよりきれいに読み込み、さらなる高速・高画質スキャンを可能にします。

超音波センサー

原稿の重送やステイプル処理を検知する

図版:原稿の重送を防ぐ超音波重送検知

上部センサーで超音波を発信し、その変化を下部センサーが感知。原稿の重送を高精度に防止する「超音波重送検知」。また、スキャン時の原稿の波打ちや跳ね上がりなどを瞬時に検知し、搬送を迅速に停止する「ステイプル検知」。2つの検知機能を搭載し、より効率的なスキャン環境を実現します。

継続スキャン

エラー時のスキャン継続をニーズに合せて選択可能

原稿が正常に搬送されなかった場合に、スキャンを中断状態にするモードを搭載しています。重送などのエラーが生じた際に、搬送を中断して原稿を置き直して直ちにスキャンを継続したり、エラーの発生をブザーなどで通知してスキャンを継続させたりすることもできます。ニーズに合せて大量のスキャン業務を効率的にサポートします。

左右独立可動給紙ガイド

異なるサイズの混載時も原稿を確実に搬送

給紙ガイドを移動できるため、異なるサイズが混載した原稿も、原稿端を揃えることでピックアップローラーが確実にキャッチ。また、オプションのインプリンター使用時も、一定の位置に印字することが可能です。

排紙ブレーキ

高速搬送された原稿をキレイに排紙

高速スキャンを実現しながらも、排紙口にブレーキを設置することで搬送速度をコントロールし、排紙原稿が乱雑になるのを防ぎます。スキャン後の原稿の並べ替えや原稿処理をスムーズに行えて便利です。

購入前のお問い合わせ・資料請求

お客様相談センター

電話でのお問い合わせ

  • おかけ間違いが大変多くなっております。番号を今一度ご確認の上おかけください。

受付時間:平日9時00分~17時00分

  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
  • ナビダイヤルをご利用いただけない場合は、03-6634-4531におかけください。
  • 受付時間は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

ウェブサイトからのお問い合わせ