保守運用サービスまかせてIT

保守運用サービスとは

社内で発生する、ITにまつわる要望・心配事・トラブルは絶えることがありません。
テレワークの普及や法令改正に伴う対応など、IT部門の業務範囲はより広く、そして負荷も大きくなる一方です。
このような状況下で、IT部門の増強が必要不可欠でありながら「人員不足で対応しきれない」、「IT機器の保守は機器ごとに複数社との契約があり、障害時の迅速な対応が困難」という課題を抱える企業は少なくありません。
キヤノンS&Sでは、お客さまが本業に専念するための貴重な人材と多くの時間を確保できるよう、ITの選定・導入・保守・運用までをおまかせいただける体制やメニューを取り揃えております。

日常業務の“お困りごと” や “ご不安” を解決します!

まかせてIT保守運用サービス カスタマーサポートセンターと遠隔操作によるリモート支援で運用から復旧までお客さまのお困りごとをサポートします

当社が担うITの選定・導入・保守・運用において、保守運用サービスは「保守(監視や障害対応)・運用」部分の役割を担います。
IT保守やシステム保守と聞くと「問題が起きてからの対応」というイメージが根強いですが、当社ではトラブル時の対応に加え、「日々の運用・使い方・安定稼働を支援する」内容となっています。
また、DX化が推進される今、PCやサーバー、ネットワークだけでなく、業務効率化を図るアプリケーションや基幹業務ソフトなども含めて一元的にサポートすることができます。

サービス提供体制

お困りごとに寄り添うカスタマーサポートセンター

障害の切り分けから修理手配・復旧支援、運用支援まで、まとめてお任せいただけます。

メール電話受付、リモート対応、窓口一本化

全国約160拠点のネットワーク

万が一、窓口で解決しない場合はお客さまの最寄りの拠点よりエンジニアが訪問対応します。

  • オンサイト付きの保守に限る。

サービス提供時間

平日(月曜日 ~ 金曜日)9時~12時 ・ 13時~17時30分
(土、日、祝日、年末年始、弊社休業日を除く)

ICT環境確認ツールですぐに伝わる

環境を素早く把握

OSやアプリケーションのバージョン、ディスクの空き容量などの情報を収集することで、お問い合わせ時に利用環境を説明する手間が省けます。

リモート操作

お電話での解決が困難な場合、インターネットを利用してリモート操作で画面を共有しながら使い方の説明やトラブル解決の支援が受けられます。

  • データ通信は暗号化されています。
  • 遠隔操作にはお客様の同意が必要となります。

遠隔サポートの様子をシーン別に動画でご紹介します!

ファイルサーバートラブル対応編
基幹業務ソフトトラブル対応編
ファイルサーバー 利用者追加編
サーバーバックアップ エラー対応編

お客さまの声

トラブル解決までの時間を短縮 日本映像翻訳アカデミー様

保守運用サービスをご検討中のお客さま

お客さまに必要な保守サービスと料金をシミュレーションいたします。是非お気軽にお申し込みください

関連情報

関連コンテンツ

保守運用サービスについてのご相談・見積・お問い合わせ

ご相談、資料請求、見積依頼など、各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

ウェブサイトからのお問い合わせ