PRISMAprepare|取り込みオンデマンドプリンター

紙文書と電子ファイルの双方に対応

紙文書と電子ファイルの双方に対応(イメージ)

電子ファイルの取り込みはPDFとMicrosoft Office形式、JPEG/TIFFに対応。また、TWAIN対応のスキャナー経由で紙原稿の取り込みにも対応します。

各種ファイルの取り込み

PDFとMicrosoft Office(Word、Excel、PowerPoint)形式、JPEG/TIFF※1に対応。さまざまなファイル形式のデータをPRISMAprepareで一つのPDFファイルにまとめる事ができます。

  • ※1.
    バージョン 7.2.1.0以降で対応
  • Microsoft Office 2013以降に対応
  • Microsoft Office形式のファイル取り込みを行う為にはMicrosoft Officeが必要です。
  • ドラッグ&ドロップによる取り込みはできません。
  • PDFへの変換は、Microsoft Officeの機能を利用します。PDFへの変換ができない場合は、Adobe Acrobat Proの使用を推奨します。
  • Office 365には対応していません。

PDF原稿のチェック機能搭載

プリフライト機能により、原稿チェック機能を搭載。ヘアラインやイメージ解像度・圧縮度など、予め設定したルールに合わないPDFの場合に警告を表示します。

プリフライト機能
プリフライト機能
PDF取り込み時に警告を発生
PDF取り込み時に警告を発生

購入をご検討のお客さまへ

ショールームのご案内
キヤノン最新のPOD機とワークフローソリューションをご提案します。お客さまのイメージに近いソリューションを描けるよう、ご要望に応じたデモンストレーションを行っています。

オンデマンドプリンターのお見積もり依頼・導入に関するご相談

各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております

ウェブサイトからのお問い合わせ