VB-M720F|特長ネットワークカメラ

超広角112.6°(16:9表示時)、光学3倍電動ズームレンズ搭載

水平画角112.6°の超広角レンズを搭載し、F1.2の明るいレンズで、高性能を実現。狭いスペースでも広く撮影でき、オフィスや店舗のモニタリングに威力を発揮します。

  • ズーム機能は設置時のみの利用を想定
オフィスや店舗で威力を発揮する超広角・F1.2レンズ(画像はイメージです)

昼夜を問わず最適な撮影を可能にするオートSSC機能を搭載

撮影シーンの明るさの違いを解析し、映像の暗部を明るく補正するSSC(Smart Shade Control、スマートシェード補正)と露出補正の双方を同時に最適制御するオートSSC機能を新たに搭載。逆光で判別しにくい人物や暗いシーンなどでも常に見やすくなり、映像の隅々まで漏らさない監視を実現します。

0.3ルクスの低照度でもカラー撮影

月明かり程度の環境下でのカラー撮影も可能。ナイトモードの白黒撮影で0.015ルクスのクラス最高レベルの最低被写体照度を実現。また、デイナイト機能を搭載しカラー撮影と白黒撮影を自動的に切換え、モニタリング精度をさらに向上します。

  • デイナイト機能の効果は撮影環境により変化します。
  • ナイトモードで赤外光照明を併用した際、フォーカスが合わない場合があります。ナイトモードご利用時は弊社お客様相談センターへお問い合わせください。
  • 本商品より、Hシリーズと同スペックになります。
低照度でのカラー撮影(※画像はイメージです)

ビューワーPTZ機能に対応

超広角112.6°のライブ映像の一部をデジタルズームで切り出すことが可能です。メガピクセルの高解像度映像である為、画質劣化を感じることなくスムーズな映像を見ることができます。

  • 切り出した映像サイズが画面表示する映像サイズよりも大きい場合に限ります。
ライブ映像の一部をデジタルズームで切り出し可能

多彩な検知を実現したインテリジェント機能

キヤノン独自の背景差分方式により、動体検知、持ち去り検知、置き去り検知、いたずら検知のインテリジェント機能を実現。検知領域は、多角形による指定にも対応し、検知パターンと組み合わせることで、精度の高い検知を行うことが可能。また、音量レベル検知にも対応し音による異常事態を検知可能。イベント検知をきっかけに映像のアップロードやイベント通知が可能。

  • インテリジェント機能は環境により検知しない場合があります。
  • 画面全体に急激な明暗の変化が発生した場合、最大5分間、意図通りに検知されないことがあります。
多彩な検知を実現したインテリジェント機能

細かい配慮ができるプライバシーマスク機能

カメラ視野の一部を隠すプライバシーマスク機能を搭載し、カメラによるプライバシー侵害防止や、暗証番号の盗み見防止など、プライバシーとセキュリティーを両立。パン/チルト/ズーム動作を行った場合でもマスク表示が追従してカメラ画像を隠すことができます。ATMの暗証番号入力の保護やオートロックなどの解除番号の保護に活用できます。

プライバシーマスクの利用例
  • プライバシーマスク機能は設定環境によりずれる場合があります。

業界標準ONVIFプロトコルに対応

ONVIF

他社システムとの連携を簡単に可能にする標準プロトコル(ONVIF Profile S)に対応しました。マルチベンダーのシステムに簡単に組み込んだり、関連ネットワーク機器への接続性が拡大します。

シンプル&スタイリッシュなロングライフデザイン

シルバーを基調としたシンプルなカラー、そしてスタイリッシュなデザインは店舗やオフィスをはじめ、さまざまな環境、空間に溶け込みます。