このページの本文へ

改正電子帳簿保存法支援ソリューションお客さまのビジネスを支援する

改正電子帳簿保存法対応は業務改革の好機

2022年1月より改正電子帳簿保存法がスタートしました。
改正により紙文書の電子化のハードルは大きく下がり、これを機に業務改革を進める企業が増えています。紙文書を電子化することは、業務を遂行する部門の効率化を促進するともに、印刷や管理に係るコストの減少、省スペース、盗難や災害などによる紛失リスクの低減など、様々なメリットをもたらします。テレワーク導入など多様な働き方への対応も可能となり、経理や調達など紙帳票を扱うことが多い部門においても業務改革が進められると期待が高まっているところです。一方で、電子取引データについては、紙に出力して保存することができなくなる、訂正・削除履歴を管理しなければならない、検索要件を満たして保存しなければならないなど、企業に十分な準備が求められることとなりました。

キヤノンマーケティングジャパングループでは、長年のドキュメントサービスのご提供を通して培った業務ノウハウをもとに、取引の一連の流れである「受取 → スキャン・登録 → 保管・検索」の中で発生する各種業務を支援するソリューションを提供しています。皆さまの電子帳簿保存法への対応と業務改革をご支援します。

ソリューション一覧

DigitalWork Accelerator

電子帳簿保存法に対応した電子取引管理サービスに加え、業務別アプリケーション・業種別SIコアを連携させることでDX推進と業務変革の実現を支援するクラウドサービスです。

  • 保管
  • 検索
  • 文書管理
  • クラウドサービス

Report Shelter

伝票や証憑類、契約書等のさまざまな紙文書を効率的に電子化利用できる「業務特化型ドキュメントファイリングシステム」です。

  • 保管
  • 検索
  • 文書管理

NIクラウドサービス

グループウェア、営業支援ツール、見積書作成支援ツールなどが相互連携し、御社の顧客対応力を強化します。

  • 保管
  • 検索
  • クラウドサービス

せいとんファクス for MEAP ADVANCE

受信したファクスを電子化して、自動でフォルダーに整理します。DigitalWork Acceleratorと連携することで受信ファクスを電帳法に対応して保管できます。

  • 登録支援
  • FAX受信

OCR

OCRは、手書きや印刷された文字をデジタルに変換します。文書管理業務の効率化はもちろん、保管スペースの削減などにも貢献します。

  • 登録支援
  • 自動化

MEAP クラウドスキャン for NI Collabo

キヤノン製複合機からスキャンした各種取引書類を電帳法に対応した「NI Collabo 360」ストレージへのダイレクト保存を実現します。

  • 登録支援
  • スキャン
  • クラウドサービス

請求書電子配信サービス bizform online 配信

請求書を電子データで配信するクラウドサービスです。発行元、受取先双方の請求書電子化を促進します。電帳法対応にも安心のJIIMA認証サービスです。

  • 配信
  • クラウドサービス

請求書受取スキャンサービス

お客さまに代わって郵送で届く請求書の受領からデータ化まで対応します。日々発生する紙請求書の確実な電子保存をご支援します。

  • スキャン
  • アウトソーシング

スキャン電子化定期便

日々発生する書類を定期的にスキャン代行します。滞りなくデジタルデータ化する体制が業務DXを成功に導きます。

  • スキャン
  • アウトソーシング

RPA

RPAは、「働き方改革」につながるツールとして注目されている業務自動化システムです。

  • 登録支援
  • 自動化

電子契約サービス CLOUDSIGN

日本の法律に特化した弁護士監修の電子契約サービスです。「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換えることで、契約作業をより速く、安全に完結できます。

  • 契約
  • クラウドサービス

お役立ち情報