varioPRINT iX3200/2100|仕様

技術

モデル varioPRINT iX3200 varioPRINT iX2100
印刷方式 インクジェット(ドロップオンデマンド方式)
用紙タイプ カット紙
印刷速度(A4) 両面:320ppm 両面:210ppm
片面:175ppm ※1 片面:175ppm ※1
印刷速度(A3ノビ) 両面:152ppm 両面:107ppm
片面:101ppm ※1 片面:101ppm ※1
インク 水性インク(CMYK)+カラーグリップ ※2
解像度 CMYK:1200×1200dpi
カラーグリップ:600×600dpi
階調 3階調 CMYK:2.4/5.7pl
カラーグリップ:5.2/7.9pl

用紙

モデル varioPRINT iX3200 varioPRINT iX2100
用紙種類 コート紙、上質紙、インクジェット用紙
用紙サイズ 203×203mm~350×508mm
坪量 コート紙:90~350gsm
上質紙:60~350gsm
用紙厚さ 70~400μm
印刷可能面積 337×504mm
印刷不可領域 用紙端面から2mm

寸法・重量

モデル varioPRINT iX3200 varioPRINT iX2100
本体寸法(幅×奥行き) 8,800×2,750mm
本体高さ 2,350mm
重量 7,000kg
本体標準構成 給紙部 ×1(80gsmで4,500枚):600枚×2トレイ、1,650枚×2トレイ
スタッカー×1(80gsmで6,000枚):3,000枚×2トレイ
本体オプション 給紙ユニット:最大3ユニット
スタッカー:最大2ユニット

設置環境

モデル varioPRINT iX3200 varioPRINT iX2100
温度 20~26℃
湿度 40~60%
電源 主電源:三相 200V 125A(相あたり)
サーバーキャビネット:単相 100 - 240V 10A
オペレーターコンソール:単相 100 - 240V 5.5A
給紙ユニット:単相 200 - 240V 4A
スタッカー:単相 100 - 240V 2.5A
※3:その他電源を必要とする付帯設備があります
周波数 50/60Hz
給水 10L/時
排水 同上
圧縮エア オイルフリー、5~12 bar、320L/分
排気量 1,500m3/時(室外への排気が必要)
排気ダクトの高さ 3m
騒音 76.7 dB(稼働時) 66.9 dB(スタンバイ時)

ワークフロー

モデル varioPRINT iX3200 varioPRINT iX2100
コントローラー PRISMAsyncコントローラー
インターフェース 1×10ギガビット・イーサネット
ページ記述言語 PDF 1.7, Extension Level 3
PDF/x
PDF/VT(Level1)
PostScript(PDFへ変換)
PPML 2.2
IPDS ※4
PCL6 ※4
  • ※1.
    エンハンスドモード時

    (条件:
    ・給紙ユニットが2つ装着されており、双方に同じメディアが搭載されていること
    ・スタッカーのメイントレイにフェイスダウン、トップトレイにフェースアップ、インライン後処理機へフェースアップのいずれか)

  • ※2.
    カラーグリップ:印刷の前に用紙に塗布するプレコート剤
  • ※3.
    電源が必要な付帯設備:排気設備、コンプレッサー、逆浸透膜浄水システム
  • ※4.
    オプション。別途PRISMAproductionサーバーが必要です

商品に関するお問い合わせ

キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社 マーケティング本部マーケティング部

商品に関するお問い合わせを承ります。

ウェブサイトからのお問い合わせ