Drawing Board Ⅵ

Drawing Board Ⅵ 高精度デジタイザ

Drawing BoardⅥは、GIS、エンジニアリング、テキスタイルそしてアパレルなど様々なアプリケーションでご利用いただけるプロフェッショナルユースの大型デジタイザーとスモールサイズのグラフィックタブレットです。

クラス最高の12700ライン/インチという解像度を持ち、様々なアプリケーションに対応することが可能です。

また、A4、A3、A2、A1、A0、B0サイズのバリエーションに加えコードレスカーサー、コード付きカーサーなどを揃え、様々なアプリケーションの要求に答えます。また、Drawing BoardⅥデジタイザには種類豊富なプログラム可能なカーサーとスタイラスペンが用意されております。それぞれのポインティングデバイスには豊富なボタンが用意されており、機能を割り当てる事が出来ます。その作業効率と使い易さから生産性を高める事が可能です。

PCとのインターフェースでは、標準でUSBを搭載しUSBバスパワーにより電源アダプタの必要がありません。従来からのRS-232Cシリアル接続の場合は、オプションで接続キットが用意されております。

1. 高精度、高解像度

DrawingBoard Ⅵシリーズは、±0.254mmの高精度と、12,700lpiの高解像度(分解能)をサポートしています。 さらに、高精度版では、専用超高精度16ボタンカーサをご用意し、最大0.002mmの解像度と、標準機の5倍の±0.0508mmという超高精度を実現しています。

解像度:最大12700lpi
高精度版:標準版±0.010inch/±0.254mm
    :高精度版±0.002inch/±0.0508mm

  • グラフィック・タブレット(A4,A3)は、標準版のみとなります。

2. 充実のドライバソフトウェア

Windows® 8/7/Vista/XP/2000対応のドライバ(Windows用タブレットドライバ)が標準添付。あらゆる環境下でCADアプリケ ーションが快適にご使用いただけます。
主な機能は以下のとおりです。
  • 各種Windowsドライバを標準装備
    Windows® 8/7/Vista/XP/2000対応ドライバを標準装備しています。
  • タブレットコントロールパネルでタブレットをカスタマイズ Windows® 8/7/Vista/XP/2000では、絶対モード及び相対モードの切替、ボタン機能の設定や、タブレットの領域設定などが可能で、よりWindowsが使いやすくなります。
  • 多彩な出力フォーマットによる幅広い接続性
    CalComp、Summagraphics、GTCOのバイナリー、ASCII等32種類のデジタイザ出力フォーマットをサポートしています。

3. 豊富な接続実績による高信頼性

長年の豊富なアプリケーションとの接続実績により、安心してお使いいただけます。