VisualStage Type-Basic|仕様クラウド型録画サービス

動作環境

カメラ 対応カメラメーカー Canon各機種、AXIS各機種
録画 対応ビットレート 128kbps / 384kbps / 512kbps
録画日数 7日、15日、30日、60日、90日、180日、365日 から選択
(LIVEでのご契約の場合は録画されません)
録画機能 常時録画(スケジュール機能有)
再生
OS
  • Windows7 Professional SP1 / Home Premium SP1(32bit / 64bit 日本語版)
  • Windows8.1 / Windows8.1 Pro / Windows10 Home / Windows10 Pro(すべて64bit 日本語版)
CPU Intel Core2 Duo 2.0GHz以上
RAM 1GB以上
HDD 250MB以上
ウェブブラウザー InternetExplorer 9、10、11
ライブ再生 ライブモニタリング再生対応
  • ライブモニタリング専用メニューも有
ネットワーク NW環境 VPN不要
  • 固定IPもしくはDDNS登録が必要
安全性 機密性 二重鍵暗号化方式
堅牢性 録画データ 冗長保管
モバイル OS iOS 8、9、10
Android 4.4、5.x、6.x
  • 対象となるすべての機種での動作を保証するものではありません
対応カメラ VisualStage Type-Basicの対応カメラに準ずる

サービスレベル

  • 本サービスは、内部仕様として、録画データを10分単位で扱っております。直近の映像が最大10分再生できない場合があります。
  • カメラの管理台数は、1環境あたり、1,000台となります。カメラの管理台数が上記台数を超えた場合は、アカウント(ID)を追加発行させていただきます。
  • 常時録画のカメラの「解像度 x フレームレート」は、下記4パターンとなります。
    VGA × 1fps、VGA × 3fps、VGA × 5fps、1.3M × 1fps
  • 外部要因(カメラの性能、回線品質など)によっては録画映像・ライブ映像がコマ落ちする場合があります。
  • 上記スペック以外の構成の場合、別途協議とさせていただきます。
  • 本サービスは24時間稼働を基本とします。
  • 本サービスは24間稼働を監視し、必要に応じてサーバー再起動などの対策を講じます。
  • 定期保守のため年間2回サービスを停止します。
  • 定期保守に関してはサービス停止の14日前に書面などで通知します。
  • セキュリティーなど緊急保守を実施する場合はできる限り速やかに通知します。
  • 予期しないサービス停止を伴う場合はできる限り速やかに通知します。