このページの本文へ

EOS Webcam Utility 1.3.16 [macOS]ソフトウエアダウンロード

更新日:2024年1月18日

ファイル容量 14,062,644 バイト byte

注意・制限事項

macOS 12 (Monterey) および macOS 13 (Ventura)でEOS Webcam Utilityを使用する場合、次のPC版アプリケーションではデバイス一覧にEOS Webcam Utilityは表示されません。GoogleChromeにてWebベースのクライアント機能をお使い下さい。
• Safari (Use Google Chrome)
• FaceTime

EOS Webcam Utility ソフトウェアは、AppStoreからダウンロードしたアプリケーションをサポートしていません。 弊社ホームページのダウンロードページからダウンロードしてください。

一度に1つのアプリケーションでのみ、カメラの映像をご利用できます。お使いになるビデオ会議アプリケーションまたはストリーミングアプリケーションにカメラからの映像が出力されない場合は、カメラが接続可能な他の全てのアプリケーションを閉じてください。

ビデオ会議アプリケーションまたはストリーミングアプリケーションでEOS Webcam Utilityを使用する場合、お使いのカメラとアプリケーションの互換性を保証致しません。不具合が発生した場合は、別のビデオ会議アプリケーションやストリーミングアプリケーション、またはブラウザー版サービスのご利用をお勧めします。

macOS 12 (Monterey)、macOS 13 (Ventura)およびmacOS14 (Sonoma) で EOS Webcam Utilityを使用する場合、PowerShot G7 X Mark IIIまたはG5 X Mark II では以下となる可能性があります。
・ビデオがストリーミングされず、カメラの背面モニターに「カードがありません」と表示される
・ビデオがストリーミングされず、メモリーカードに保存された画像が表示される
この状態から復帰するためにはシャッターボタンを半押ししてカメラの再生モードを終了し、撮影モードに切り替えてください。

最適なパフォーマンスを実現するため、接続するカメラは最新のファームウェアにアップデートの上、ご使用ください。

動作環境

このソフトウェアを使用するには、お使いのパソコンが次の条件を満たしている必要があります。

1. 対象OS
- macOS 14、13、12

2. 対応パソコン
上記の OS がプリインストールされていて、USB接続部を標準装備したMac

CPU;
- インテルプロセッサー
- Apple シリコンプロセッサー
RAM;
- 2 GB以上

3. ディスプレイ
-解像度; 1,024x768 以上
-色数; 32,000色 以上

4. 対応機種
EOS-1D X MARK III, EOS-1D X MARK II, EOS 5DS R, EOS 5DS, EOS 5D Mark IV, EOS 5D Mark III, EOS 6D MARK II, EOS 6D, EOS 7D Mark II, EOS 90D, EOS 80D, EOS 9000D, EOS Kiss X10i, EOS Kiss X9i, EOS 8000D, EOS Kiss X8i, EOS Kiss X7i,EOS Kiss X10, EOS Kiss X9, EOS Kiss X90,EOS Kiss X80, EOS 3000D, EOS R3, EOS R5, EOS R6, EOS R6 Mark II, EOS Ra, EOS R, EOS RP, EOS R7, EOS R8, EOS R10, EOS R50, EOS R100, EOS M6 Mark II, EOS Kiss M2,EOS Kiss M, EOS M200, PowerShot G5 X Mark II, PowerShot G7 X Mark III, Powershot SX70 HS, Powershot V10

5. ファイル容量 (Zipファイル)
- 13.4 MB

インストールについて

ダウンロード/インストール手順

ダウンロードおよびインストールを行うには、以下の手順に従ってください。
インストールする際には、他のアプリケーションソフトウエアを終了してください。

1.ダウンロードページから "EOSWebcamUtility-MAC1.3.16.pkg.zip" をダウンロードします。PCの任意のフォルダーへ "EOSWebcamUtility-MAC1.3.16.pkg.zip" を保存してください。
2.PC 上に保存した "EOSWebcamUtility-MAC1.3.16.pkg.zip" を展開して "EOSWebcamUtility-MAC1.3.16.pkg"をダブルクリックします。
EOS Webcam Utility のインストールが開始されます。 ([ユーザーアカウント制御] のウィンドウが表示された場合は「はい」を選択することでインストーラーが起動します。)
3. 画面の指示に従ってインストールを行います。
4. インストールが終了すると EOS Webcam Utility のインストーラーはPCの再起動を要求することがあります。その際はPCの再起動を行ってください。インストールが正常に終了すれば ダウンロードしたファイルと "EOSWebcamUtility-MAC1.3.16.pkg.zip" は不要です。
5. パソコンにインストールされているWeb会議アプリケーションを起動します。
設定のデバイスメニューで、WEBカメラとして「EOS Webcam Utility」を設定してください。
※設定の詳細は、ご使用いただく Web 会議アプリケーションの使用説明書をご参照ください。

ソフトウエア概要

名称 EOS Webcam Utility 1.3.16 [macOS]
ソフト概要 「EOS Webcam Utility」は、当社デジタルカメラをWebカメラとして活用できる専用ソフトウェアです。
パソコンとカメラをUSBケーブルで接続することで、多くのビデオ会議アプリケーションまたはストリーミングアプリケーションにて当社デジタルカメラの映像をご利用いただけます。
対象製品
EOS Rシリーズ
EOS R3/EOS R5/EOS R6/EOS R6 Mark II/EOS R7/EOS R8/EOS R10/EOS R50/EOS R100/EOS R/EOS Ra/EOS RP
EOS-1Dシリーズ
EOS-1D X Mark III/EOS-1D X Mark II
EOS 5Dシリーズ
EOS 5Ds/EOS 5Ds R/EOS 5D Mark IV/EOS 5D Mark III
EOS 6Dシリーズ
EOS 6D Mark II/EOS 6D
EOS 7Dシリーズ
EOS 7D Mark II/EOS 7D
EOS xxDシリーズ
EOS 90D/EOS 80D/EOS 60D
EOS xxxxDシリーズ
EOS 9000D/EOS 8000D
EOS Kissシリーズ
EOS Kiss X10i/EOS Kiss X10/EOS Kiss X9i/EOS Kiss X9/EOS Kiss X8i/EOS Kiss X7i/EOS Kiss X5/EOS Kiss X90/EOS Kiss X80/EOS Kiss X50
EOS Mシリーズ
EOS M200/EOS M6 Mark II
EOS Kiss Mシリーズ
EOS Kiss M2/EOS Kiss M
PowerShot G
PowerShot G5 X Mark II/PowerShot G7 X Mark III
PowerShot SX
PowerShot SX70 HS
PowerShot V
PowerShot V10
作成者 Canon U.S.A., Inc.
掲載者 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
転載条件 許可無く転載不可
圧縮形式

本製品の内容

「EOS Webcam Utility」は、当社デジタルカメラをWebカメラとして活用できる専用ソフトウェアです。
パソコンとカメラをUSBケーブルで接続することで、多くのビデオ会議アプリケーションまたはストリーミングアプリケーションにて当社デジタルカメラの映像をご利用いただけます。

変更履歴

EOS Webcam Utility 1.3.16 [macOS]
-EOS R6 Mark II, EOS R8, EOS R50, EOS R100, Powershot V10に対応しました。
EOS Webcam Utility 1.1 [macOS]
-EOS R3, EOS R7, EOS R10に対応しました。
-AppleシリコンのMac PCに対応しました。