大橋 史明 写真展:森とともに生きていく -箱根登山鉄道の世界-
キヤノンギャラリー

大橋史明氏は、箱根登山鉄道を舞台に2014年から制作を行っている写真家です。季節感あふれる箱根の森の中で電車を見つめ、出会った地元の人々の話を聞くうちに、「箱根登山鉄道は森や人々とともに生きている」と考えるようになった氏は、これまで森や箱根の人々と電車との関係性をテーマに写真を撮影してきました。その延長として「もっと深く、近いところで電車と向き合っている人々を見つめたい」と、特別な許可を得て箱根登山鉄道の車両基地で撮影されたのが今回の作品です。険しい箱根の森を安全に走るために日々繰り返されていることとは。箱根登山鉄道の修繕を担当する人々の世界を描きます。

開催日程 会場
2022年7月12日(火)~7月23日(土)
※ 来場される際はご来場のお客さまへのお願いをご確認ください。
10時30分~18時30分
キヤノンギャラリー銀座
2022年10月4日(火)~10月15日(土)
※ 来場される際はご来場のお客さまへのお願いをご確認ください。
10時~18時
キヤノンギャラリー大阪

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。