"業務専用端末と業務特化型アプリのトータルサポートで中小企業のデジタル化を支援する“業務バーコード化アプリパック”を発売

2021年6月23日

キヤノンマーケティングジャパン株式会社



キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、業務専用端末と業務特化型アプリケーション、ハードウェア・ソフトウェアの保守・サービスをパッケージで提供し、中小企業のデジタル化を支援する“業務バーコード化アプリパック”を2021年6月下旬より発売します。

業務バーコード化アプリパック構成

デジタル化の進展や人手不足などの課題に対応するため、ITを活用した業務の効率化や生産性の向上を進める企業が増えています。しかし現状では目視による紙資料での作業やPCへの手入力する業務が残り、業務端末を活用したさらなるデジタル化が求められています。しかし、業務専用端末を活用したシステム導入にはアプリケーション開発が必要であり、IT人材の不足やコスト面が導入の妨げとなっていました。

“業務バーコード化アプリパック”は、業務専用端末と、個別の業務に特化したアプリケーション、さらに5年間の保守・サービスをパッケージ化し、アプリケーション開発することなくバーコードを活用した業務をすぐに導入できるパッケージ商品です。物品管理や照合、棚卸業務におけるバーコード利用を推し進め、人間の目と手作業で実施していた業務をデジタル化することで、各種業務の効率性と精度を向上させます。取り込んだデータはCSV形式で保存でき、各種業務システムと連携が可能です。

本パックには専用コールセンターによるハードウェア、ソフトウェアの問い合わせ対応に加え、代替機のサービスも付属するため、トラブル時もスムーズなリカバリーを行うことができます。

おもな特長

業務ごとに特化したバーコード化アプリを用意

物品管理パッケージ(文書管理、貸出管理)

総務部門などの管理業務において、入り払い時にバーコードをスキャンすることで、誰がいつ持ち出したかを簡単で確実に管理します。

照合業務パッケージ

製造業の生産現場などにおいて、現物と台帳のバーコードを照合することで目視確認による間違いによるミス、ピックアップ間違いによるミスを防止します。

棚卸業務パッケージ

製造業や流通業などにおいて、バーコードスキャンで正確に「モノ」、「数量」、「場所」を紐づけて管理します。

ハードウェアからソフトウェアまでまるごと統合サポート

業務バーコード化アプリパックの専用コールセンターは株式会社アトムシステム(神奈川県藤沢市:代表取締役社長 細野哲也)が担います。購入後の導入支援、操作にお困りの際のお問い合わせ対応、ハードウェア故障時の診断支援と代替機発送手配とお客さまの使用期間中に安心してお使いいただけるサポートを提供します。

中小企業の業務効率化を支援! キヤノンマーケティングジャパンの「業務バーコード化アプリパック」とは?

提供価格・発売予定日

商品名
「物品管理」スタートパック
価格
24万円(税別)
発売日
2021年6月下旬
商品名
「2点照合」スタートパック
価格
24万円(税別)
発売日
2021年6月下旬
商品名
「棚卸し」スタートパック
価格
24万円(税別)
発売日
2021年6月下旬

関連情報

お問い合わせ

このニュースリリースの内容に関して、以下の窓口にて、お問い合わせを承ります。

お客さまからのお問い合わせ先

エッジソリューション企画部 ハンディターミナル企画課
電話番号 03-6719-9847
  • 受付時間:平日 9時00分~17時00分(土日祝休日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。)
  • おかけ間違いが大変多くなっております。番号を今一度ご確認の上おかけください。

報道関係者の方からのお問い合わせ先

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 広報部
報道関係者の方からのお問い合わせは、下記リンク先よりお問い合わせください。

画像ダウンロード

本ページに掲載されている画像、文書その他データの著作権はニュースリリース発行元に帰属します。

また、報道用途以外の商用利用(宣伝、マーケティング、商品化を含む)において、無断で複製、転載することは、著作権者の権利の侵害となります。