PRESENTER PR7-HY|特長

プレゼンターモード・レーザーモードの2way仕様

プレゼンターモード

液晶モニター上にカーソルを直接表示できるので、遠隔地とのテレビ会議や、複数のモニターを使用するプレゼンテーションに便利。カーソルは形や大きさ、色を変更できます。パワーポイントのスライド送りをはじめ、動画再生・リンクオープンなどのクリック操作も可能です。

こんなシーンで活躍
  • 遠隔地とのテレビ会議や複数モニターを使用するプレゼンに
  • ウェブサイトや動画などを見せたい打ち合わせに
  • 広い会場でのセミナー、講演に

すべての機能を使用するには専用アプリケーション(無料)のインストールが必要です。以下のサイトからお使いのパソコンに「Canon Presentation Utility」をインストールしてください。

Web会議用アプリ使用上の注意点

  1. 画面を共有するには「Canon Presentation Utility」アプリが必要です。
  2. カーソルが確実に見えるように、特定のアプリではなく「デスクトップ」を共有してください。(マルチモニターを使う場合は「デスクトップ 1」または「デスクトップ 2」を共有してください。)
  3. Windows版Zoomを使用する場合は、画面キャプチャーモードを「ウインドウフィルタリングなしの適応コピー」または「レガシー」に設定してください。
    この設定は、「設定」>「画面を共有」>「詳細」を選択して表示される「画面キャプチャーモード」のドロップダウンリストから行ってください。
  4. 「Canon Presentation Utility」アプリは2021年1月現在最新バージョンのSkype、Microsoft Teams、Zoomと互換性があります。その他のアプリやバージョンでの動作保証はいたしません。

(1)プレゼンシーンに合わせた最適なポインティングが可能です。

(2)資料の一部を虫メガネのように拡大できます。
細かい資料から一部を見せたり、強調したいときに便利です。

(3)お気に入りのデータをオリジナルアイコンにして登録可能です。

(4)クリック機能でリンクのオープン、動画再生などが自在に行えます。

(5)カーソルの速さとバイブレーションの強さを設定できます。

レーザーモード

指し示したい対象に直接レーザー光を照射してポインティング。
ドライバーのインストールが不要でいつでもどこでも直感的に使えます。パソコンにUSBレシーバーを接続すればPowerPointやKeynoteのスライド送りもでき、より効果的なプレゼンテーションが可能です。

こんなシーンで活躍
  • 講義やビジネスシーンでのプレゼンなどに
  • 物を指したり現場での指示出しに
  • 会議室などの備品として

(1)ドライバーのインストールは必要ありません。
パソコンとUSBレシーバーを接続するだけで使用できます。

(2)スクリーンをはじめ、幅広い対象に直感的にポインティングが可能です。

(3)スクリーン上でクッキリ見やすい「明るいレッドレーザー」
意図したポイントを的確に指し示すことができます。
※650mmの赤色レーザーと比較して

(4)安心のPSC認証適合製品
「消費生活用製品安全法(PSC)」に適合しているため安心してお使いいただけます。

共通機能

(1)ワイヤレスのスライド操作

USBレシーバーを使ってパソコンとワイヤレス接続し、スライドショー操作が可能。PowerPointやAdobe Reader、Keynote、プレビューなど多彩なソフトウエアに対応しています。操作範囲20m※1でパソコン画面を見ずにプレゼンでき、見た目がスマートです。

  • ※1.
    使用環境により変動する場合があります。

(2)タイマー機能

ソフトウエアで賢く時間管理。時間の経過を知らせてくれるバイブレーション機能も搭載しています。

(3)手になじみやすいボディーデザイン

背面にはグリップしやすく、落下時などの衝撃に強いTPU(Thermoplastic Polyurethane)素材を使用
親指で押しやすいボタン配置
USBレシーバーは本体に収納可能

(4)対応OS・ソフトウエアも充実「Windows/Mac対応」

PowerPointからKeynote、PDFまで。これ1本でスマートに操作できます。

  • Windows7はUSBレシーバーによる接続のみに対応しています。

(5)共有使用時も快適に使える「抗菌仕様」

会議や講演会など、複数の人と共有して使用する時にも快適に使える抗菌仕様です。

(6)持ち運びも収納もスマートに「純正ポーチケース」