竹沢 うるま 写真展:Boundaryキヤノンギャラリー

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、予定しておりました写真展の開催を延期させて頂きます。なお、延期となります写真展の会期につきましては、あらためてご案内いたします。

写真家、竹沢うるま氏は、これまで多くの国と地域を訪れ、人種問題や宗教のあつれき、国境紛争など多くの境界線を見つめてきました。

 「我々はやがて大地に抱かれるだろう」と語る氏がとらえたアイスランドの風景と、世界各地の人々の営みを写した写真が、「境界線とは何なのか」を見る者に提示します。

 

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。