東京写真月間 2021
チヒロボ作品展:チヒロボ×コラージュ展super
キヤノンギャラリー

臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、本写真展は5月31日まで臨時休業とさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

東京写真月間2021国内企画展は「変わりゆく2020年代の写真-若い世代が考える写真の表現」をテーマに開催します。

フォトコラージュアーティストのチヒロボ氏による作品展です。
氏はこれまでいろいろな国や地域・都市・街・自然や風土・文化を撮影してきました。その場に立ち、匂いを感じ、土地に心を同化させることで想起するイメージを題材に、一点一点創り上げたフォトコラージュ作品、13点を展示します。

開催日程 会場
2021年5月19日(水)~6月17日(木)
会期変更
2021年6月1日(火)~6月17日(木)

※ 来場される際はご来場のお客さまへのお願いをご確認ください。

10時~17時30分(最終日16時30分まで)
※ 日曜・祝日休館
キヤノンオープンギャラリー1(品川)

作家メッセージ

今回の展示は新型コロナウィルスの影響で丸1年延期になり
ようやく開催することができました
長期間変化して来た日常の中で
この狂わされた生活の中に何を揺らがず持ち続けるかを考えさせられました
自粛が必要になり外出が減っても生きる事を楽しむ力
家の中の景色は日々少しずつ変化します
料理をすれば食材は料理になり、お風呂に入れば水滴は毎回違う方向に散ります
昨日より今日の方が髪は伸びてるし、寝たら布団の波は形を変えます
景色の中から多くの発見をすること
作品をつくるときに気をつけている事です
コロナ前でも渦中でも変わらず楽しめるかは自分次第と感じました
作品の中には様々な写真が使われています
発見を楽しんで頂けたら幸いです

作家プロフィール

チヒロボ

フォトコラージュアーティスト
東京学芸大学卒業後フォトグラファーとして活動
2010年より生き物の形をしたフォトコラージュ作品トチドールシリーズをつくる
海外・国内問わず様々な土地をテーマに自身で撮影した写真を使い
今の時代 どの場所で 何を見て生きているのか を感じ
発見の喜びを大切に制作と向き合う

Instagram
chihirobo4696
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。