キヤノンギャラリー鎌倉市観光協会:「鎌倉」プロモーションフォトコンテスト2012 〜見て、鎌倉!〜

「鎌倉」プロモーションフォトコンテストは鎌倉市観光協会が主催し、1996年より開催しています。一人でも多くの方に鎌倉の魅力をお伝えし、足を運んでもらうことを目的としており、鎌倉が大好きな方であればどなたでも応募できるコンテストです。今回の写真展は、2012年12月〜2013年1月までの期間に応募のあった1,066点の中から選ばれた24名の入賞者の作品をメインに、一部前年開催時の受賞作品も展示します。

なお、展示作品はすべてキヤノンのプリンターで出力します。

開催日程

「鎌倉」プロモーションフォトコンテスト2012概要

  • テーマ
    ~見て、鎌倉!~
    鎌倉市内のあらゆるエリアを被写体とし、歴史ある鎌倉の美しさ、現代の活気あふれる楽しい写真などを歓迎します。
  • 応募資格
    鎌倉が大好きな方であればどなたでも応募可能です。
  • 応募期間
    2012年12月1日(土)~2013年1月31日(木)
  • 審査委員長
    写真家:十文字美信
  • 審査委員
    鎌倉市観光協会会長:井手 太一
    鎌倉商工会議所会頭:大崎 哲郎
    鎌倉市商店街連合会会長:奴田 不二夫
    「鎌倉」プロモーションフォトコンテスト部会長:中谷 さえ
  • 最優秀賞1作品、優秀賞4作品、入選20作品
  • 主催
    鎌倉市観光協会
  • 共催
    鎌倉市
  • 後援
    神奈川新聞社・産経新聞社
  • 協賛
    鎌倉商工会議所・鎌倉市商店街連合会・鎌倉産品推奨委員会・鎌倉プリンスホテル・鎌倉パークホテル・かいひん荘鎌倉・キヤノンマーケティングジャパン

フォトコンテスト審査委員長 十文字 美信氏メッセージ

今年もレベルの高い写真が数多く応募されました。厳正に審査した結果、24点の入選作を選びましたが、選に外れた中にも惜しい写真がありました。審査するに当たって基準としたことは、鎌倉の魅力を充分に表現しているか、です。しかし、誰もが知っているだけの当たり前の写真では入選の域には至りません。その時、その場で撮影者本人の心に感じたことが写っているかが肝要です。
シャッターボタンを押す以前に、まず目の前の光景をじっくり見つめてください。光の明暗、陰影、色彩の美しさ、あるいは展開されている事実に興味を魅かれたのか。心に響いた内容に思いを巡らせてください。撮影することに慣れてくると、予測、予感が働くようになってきます。そうなれば撮ることの面白さを実感できますね。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。