稲田 喬晃 写真展:草原ノ民 -Portrait in Kazakh-キヤノンギャラリー

ユーラシア中央部に位置するアルタイ山脈の奥地、モンゴル西部地域には、伝統的な遊牧民の暮らしがいまに存続しています。そのなかでも少数民族「アルタイ系カザフ人」の生活は、古代から連綿と続く昔ながらの遊牧民の伝統文化を色濃く残しています。
日々家畜を追い、乳製品を作り、刺繍布を織り、馬で草原を駆け巡り、イヌワシを手なずけ狩りをする…。忘却されつつある記憶を後世に伝えるため、写真家 稲田喬晃氏は、京都大学・相馬拓也氏の監修協力によって、過酷な環境と調和する素朴で清廉な人々の暮らしと生きざまを、ポートレイトを中心とした写真展にまとめました。

開催日程 会場
2021225日(木)~310日(水)
※ 来場される際はご来場のお客さまへのお願いをご確認ください。

10時30分~18時30分(最終日15時まで)
キヤノンギャラリー銀座
2021325日(木)~47日(水)
※ 来場される際はご来場のお客さまへのお願いをご確認ください。

10時~18時(最終日15時まで)
キヤノンギャラリー大阪

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。