「鉄道写真=編成写真」といったイメージを持たれがちですが、当クラブは鉄道と風景の融合、人とのふれあい、心に残る情景など、鉄道の持つ魅力をさまざまな感性で表現し、新たな鉄道写真を創造することを目的として、鉄道写真家 山崎友也先生を指導講師としてお招きして発足致しました。
会の名称である「れいるうぇいず」は、今までにない鉄道写真を目指すといった会の趣旨から、アルファベットでもカタカナでもないひらがな表記としました。
カメラや鉄道写真の初心者の方からベテランの方まで、キャリアを問わず全国幅広く入会される方をお待ちしております。お気軽にご参加ください。(入会方法についてなど、下部のホームページよりお気軽にお問い合わせください)
活動内容
  • 主な活動地区

    全国各地の線路端

  • 主な例会開催場所

    都内(公共施設)にて開催予定

  • 例会開催日程

    6回/年 (前年度末に決定)

  • 例会内容

    作品添削、勉強会など

  • 撮影会

    上期、下期撮影会を実施。

指導講師
山崎友也先生(写真家・EOS学園東京校講師)
設立年
2012年
ホームページ