イベント第2回 スポーツ ビジネス 産業展 キヤノンブース レポート

第2回 スポーツ ビジネス 産業展 先端テクノロジー、ファンサービス、スタジアム・アリーナ設備が一堂に出展 海外のあたりまえを日本へ。イベントパスのプリントはキヤノン キヤノンマーケティングジャパン 出展報告:2019年2月27日(水)~3月1日(金)幕張メッセ

キヤノンマーケティングジャパンは2月27日(水)から3月1日(金)までの3日間、幕張メッセで開催された「第2回スポーツビジネス産業展」に出展しました。近年注目を浴びているスポーツ関連のビジネスには、全国からプロスポーツチームや協会関係者が訪れ、会場は活気に満ちた雰囲気に包まれました。

キヤノンブースでは、デジタル印刷活用のヒントを発見する場とし、出展テーマを「海外のあたりまえを日本へ。カードメディアの可能性」と掲げ、海外スポーツ市場では主流のはがきサイズのプラスチックカード製スタッフパスや、デジタル印刷による特別なファンサービスおよび集客力向上の活用例を紹介しました。

大判サイズのプラスチックカードパスをスピード発行

広い会場でも視認性に優れた、90mm140mmの大判サイズ 高級感のあるプラスチック素材で、イベントの特別感を演出 準備期間が限られているイベントでも大量印刷や即時発行を実現 欧州主要サッカーリーグ、米国有名プロスポーツでも採用! 欧州主要サッカーリーグ、米国有名プロ・アマスポーツ、オリンピック・パラリンピック、国内大型イベント

米国有名プロ・アマスポーツや欧州主要サッカーリーグで採用されているはがき大サイズのスタッフパス。視認性やセキュリティ性に優れ、高級感もあることから、国内でも大型イベントで徐々に拡がっています。

また、イベント開催時はスタッフの登録期間が限られていることが多く、オンデマンドで短期間に印刷したい、現地での即時発行用途で使用したいというニーズにもお応えできます。

かんたん3ステップで実現!顔写真入り会員証を即時発行

WEBカメラで撮影した写真入り会員証を簡単に即時発行 ここでしか入手できない記念カードを発行して手渡し可能 顔写真入りで、なりすまし防止 1.WEBカメラで顔写真を撮影 2.会員情報を入力 3.約25秒以内で発行完了!

なりすましを防ぐ顔写真入リのカードは、スポーツチームのファンクラブ会員証や遊園地などの年間パスポートの発行に採用されています。

「会員証をその場で即時発行したい」「その場でしか手に入らない限定デザインのカードを印刷して渡したい」。カードプリンターなら、市販Webカメラと専用ソフトウエア「Artland」を連携させることで簡単に実現できます。

さらに、持ち運びができるデスクトップタイプのカードプリンターであれば、紙の仮カードを発行して後から郵送するオペレーション負荷の改善、キャンプ地やイベント会場などでの会員証の即時発行としても活用することができます。

交通系ICカードなどをかざすと、記念カードを自動発行!(参考出品)

スタジアム限定カードの「プレミアム性」「コレクション性」により集客力を向上 スタジアム来場者のデーター分析によるマーケティング活動を支援 潜在会員の獲得を支援 1.ICカードをリーダーにかざす 2.会員データベースと競合しカードデザインを紐付け 3.7秒以内で発行完了!

スタジアムへの集客、ファンサービスの向上、潜在会員の獲得施策の1つとして、記念カードの自動発行ソリューションを参考出品しました。

このソリューションは、ファンクラブ会員証ICカードをかざすと、約7秒でカラー印刷されます。出力されるデザイン自体をランダムにしたり、来場回数に応じてデザインを変更したりといったカスタマイズができます。また、ファンクラブ会員以外の潜在会員の獲得のため、交通系ICカードにも対応。潜在会員の場合は、交通系ICカードをかざすと、メールアドレスを登録すると記念カードが出力されるデモンストレーションを行いました。

ご来場ありがとうございました。

キヤノンマーケティングジャパンは、本イベントをカードメディアの可能性を発見する場と捉え、今後もお客さまのビジネスに役立つ、価値あるご提案を進めていきます。製品やサービス導入に関するご相談がございましたら、ぜひお問い合せください。

関連製品のリンク先

このページのトップへ