page2020

キヤノンブースでは、生産プロセスのオートメーション化による効率化とビジネス拡大のお手伝いをさせて頂くために、「デジタルが切り拓く印刷の未来」をテーマとして出展致します。

「自動化」×「見える化」をキーワードに、キヤノンのワークフローシステムを核とした印刷MIS、後加工機との連携による自動化ソリューションをご紹介します。また、多様な用紙と後加工機との組み合わせで創り出される様々な成果物サンプルを多数展示し、新たな商材開発のヒントをお届け致します。

その他、連帳やフォト、ワイドフォーマットも含め、キヤノンが展開するトータルソリューションの最新情報をいち早くお届け。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

出展製品

関連情報

開催概要

  • 開催日時
    2020年2月5日(水)~7日(金)
  • 開催時間
    10時~17時
  • 会場
    池袋サンシャインシティコンベンションセンター 展示ホール B・C・D(キヤノンブース C-3)
  • 入場料
    1,000円(税込み)※事前登録で無料
  • 主催
    公益社団法人 日本印刷技術協会 (JAGAT)
  • 出展社数・小間数
    162社・562小間(2019年実績)
  • 主な出展製品
    imagePRESS C10000VP、imagePRESS C910/C660シリーズ、varioPRINT 140、imagePROGRAF PRO-4000、Production Print Flow Manager 他