情報セキュリティEXPO

「Japan IT Week」はITに関するさまざまな専門展から構成される日本最大級のIT展示会です。キヤノンマーケティングジャパンは「情報セキュリティEXPO」に出展します。
キヤノンマーケティングジャパンのブースでは、長年培ってきたサイバーセキュリティ対策の知見や、ソリューション開発力、海外製品の商社機能などを活かし、多様化するセキュリティリスクに必要なソリューションを提案いたします。
なお「組込みシステム開発技術展」と「ソフトウェア&アプリ開発展」には、キヤノンITソリューションズが出展していますので、是非こちらにもご来場ください。

開催概要

キヤノンブースの展示内容

「標的型攻撃」「ビジネスメール詐欺」「マイニングマルウェア」などサイバー攻撃が巧妙化する一方で、クラウドファーストやワークスタイル変革など環境変化に対応したセキュリティ対策が必要になっています。各コーナーでは専門スタッフがお客様の課題を個別にお聞きしながら最適なリスク対策をご紹介させていただきます。

  1. エンドポイントセキュリティ対策「ESETセキュリティソフトウェアシリーズ」
  2. 総合情報漏えい対策「GUARDIANWALL」
  3. 中小オフィス向けIT支援サービス「HOME」
  4. クラウド型IT資産管理とセキュリティ対策「ISM CloudOne」
  5. ウイルスの拡散を防止するセキュリティスイッチ「SubGate」
  6. 複合脅威に対応するUTMアプライアンス「FortiGate」
  7. IT資産の脆弱性を自動で検査「beSECURE II」
  8. 不正接続の検知と遮断「NetSkateKoban」
  9. 企業内重要データ保護とサーバー暗号化「Vormetric」

プレゼンテーション

「マルウェア対策」「ビジネスメール詐欺対策」「情報漏えい対策」「中小オフィスのセキュリティ強化」をテーマに、情報セキュリティの最新動向と対策を紹介します。

技術PRセミナー

サイバーセキュリティに関する研究を担うマルウェアラボの専任技術者が、国内のマルウェアの最新動向と対策について解説します。

キヤノンマーケティングジャパングループが出展している
Japan IT Weekの展示会

組込みシステム開発技術展

ソフトウェア&アプリ開発展

キヤノンマーケティングジャパン
トータルセキュリティソリューションポータルサイト

このページのトップへ