池袋ハロウィンコスプレフェス2018

秋のイベントとして定着してきたハロウィンですが、10月27日と28日は池袋東口エリアの街全体を使った一大コスプレイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス」が開催されます。国内外から毎年1万人以上のコスプレイヤーが参加。観覧や撮影を楽しむ来場者は8万人にもなります。

キヤノンマーケティングジャパンは、池袋ハロウィンコスプレフェスにおいて本格的な写真撮影を体験できる「ガチ撮影エリア Powered by キヤノンマーケティングジャパン」を実施します。
最新のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」や「EOS 5D Mark IV」、大口径の各種レンズを使って、話題のコスプレイヤーを特別なエリアから約10分間撮影できます。撮影したすべての写真は持参したSDカードで持ち帰ることができます。フォトアルバムサービス「PhotoJewel S」で作成したコスプレイヤーの写真集も展示します。ぜひ撮影体験にいらしてください。

開催概要

貸出機材

出演コスプレイヤー

うらまる、火将ロシエル、くろねこ、宮本彩希、他2名(写真左から)

このページのトップへ