研修制度

研修フロー

  1. 内定者研修

    ビジネスパーソンとして身につけるべきPCソフト、Word、Excel、PowerPointの習得や、簡単なビジネス講座を受講します。自宅や学校などの場所を選ばないウェブを通しての研修となります。

  2. 新入社員研修

    共通研修

    入社後2ヶ月間は、全国の新入社員が合同で研修を行い、社会人の第一歩を踏み出します。
    主に社会人に求められる高い意識水準を認識し、お客さまに「好かれる・喜ばれる・選ばれる」キヤノンパーソンとなるための土台作りをします。また、キヤノンS&Sで働くために必要なITの基礎知識と、お客さまへ提供するソリューションの基礎知識を習得します。(※2021年入社 実績)

    職種別研修

    本人の希望や適性を元に決定した職務系統に応じて、職種別研修を行います。営業職では対面・オンライン双方の商談ロールプレイング、技術職では実際にPCなどの機械設定や設置作業など、それぞれに求められる知識をより具体的に習得していきます。

  3. 2年次・3年次研修

    2年次研修では、2年間の振り返り、強み弱みを再認識し、自律したビジネスパーソンとなるための行動様式を学びます。
    3年次研修では、3年目をむかえ中堅社員として今何が必要なのか、また周囲からの期待や自身の役割は何なのかを自覚し、行動することの重要性を学びます。