キヤノングループは、市民参加型の社会貢献活動「未来につなぐふるさとプロジェクト」を国内のさまざまな地域で展開しています。

2020年実績

2020年は、全国で活動するNPOなどの協働団体と年間42回のプログラムを開催し、延べ1,044名の方にご参加いただきました。また、これらの団体に総額4,804,000円の助成を行いました。

各協働団体の活動実績および助成金額

活動地域 連携団体 実施回数 参加人数 助成金額
宮城県
(活動拠点)
一般財団法人
C.W.ニコル・アファンの森財団
2 25 500,000円
東京都 特定非営利活動法人
持続可能な開発のための教育推進会議(略称:ESD-J)
3 49 350,000円
神奈川県 貝殻浜生物調査隊 3 191 500,000円
福井県 特定非営利活動法人
中池見ねっと
4 71 500,000円
山梨県 一般社団法人
風土人
(21)
スタッフのみで実施
(169) 500,000円
大阪府 特定非営利活動法人里山倶楽部 8 76 500,000円
広島県 特定非営利活動法人三段峡-太田川流域研究会 3 56 500,000円
高知県 公益財団法人高知県牧野記念財団 6 269 500,000円
福岡県 環境ネットワーク「虹」 7 149 500,000円
福岡県 ウエットランドフォーラム 6 158 454,000円

2021年計画

公募および審査を経て、2021年度のプロジェクトを推進する協働団体が決定しました。これらの団体に総額4,881,000円の助成を行います。

2021年度新規協働団体

団体名 地域 テーマ 助成金額
特定非営利活動法人
荒川クリーンエイド・フォーラム
東京都 『守れ!北限のトビハゼ ごみで埋まる泥干潟 救出大作成』 500,000円
特定非営利活動法人
グラウンドワーク三島
静岡県 「水の都・三島」の原風景・原体験を未来につなごう!源兵衛川・松毛川「ふるさとの川と森」づくり 500,000円
一般社団法人
自然再生と自然保護区のための基金
奈良県 学びと実践の谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクト 500,000円
のまはら 奈良県 里地里山の農地保全によって永続できる自然と人との調和 500,000円
特定非営利活動法人
Peace & Nature
兵庫県 SDGsサステイナブルな未来へ!自分たちで無農薬な食を作り、環境について学ぼう! 500,000円

2021年度継続協働団体

団体名 地域 テーマ 助成金額
一般財団法人
C.W.ニコル・アファンの森財団
宮城県
(活動拠点)
ふるさとの自然の魅力を発見しよう。~身近な生きものから知る生物多様性~ 500,000円
特定非営利活動法人
持続可能な開発のための教育推進会議(略称:ESD-J)
東京都 毎日の食事や生活を生物多様性の視点でみつめ、その重要性を学び、保全を意識した消費行動への変化を促す 500,000円
一般社団法人
風土人
山梨県 ゆるーくつながり楽しみながら田舎の自然とふれあう!人にも動物にも植物にも優しい農業体験! 500,000円
特定非営利活動法人
中池見ねっと
福井県 中池見ジュニアレンジャーで作った生き物避難所一号地に多くの生き物が戻ること 500,000円
ウエットランドフォーラム 福岡県 和白干潟の未来を創るワークショップ 381,000円

受賞歴

2017年 「第6回いきものにぎわい企業活動コンテスト」で環境大臣賞を受賞しました。
2016年 「生物多様性アクション大賞2016」に入賞しました。