つたえよう

やってみよう

  • 興味を持った生きものを絵にかいてみよう!
  • きれいな風景をカメラで撮影してみよう!
  • 植物の成長を記録して、みんなに伝えてみよう!
  • 近所の生きものや植物をみんなで調べて、発表しあってみよう!

みんなの活動の紹介

森のコンポストに生ゴミを入れて2ヶ月たったよ

落ち葉だけを入れたコンポストに2ヶ月間、いろんな生ゴミをいれて、何が一番分解が進んでいたかを調べました。分解が進むためには、やわらかい、細かい、水分が多い、栄養豊富などの条件があることを学びました。

2022年7月 by 一般社団法人自然再生と自然保護区のための基金

森のコンポストの中身をひっくり返して空気をいれました

地元の農家さんによる堆肥作りにならって、分解を進めるために中身の落ち葉をひっくり返して、空気を入れています。葉っぱの中には、白い菌糸がびっしりとついたものもあって、分解の始まりを見ることができました。

2022年7月 by 一般社団法人自然再生と自然保護区のための基金

トビハゼのカップル

夏、河口でトビハゼが元気にとびはねる季節です。仲睦まじい、、、

2022年7月 by 荒川クリーンエイド・フォーラム

日本自然保護協会より

光の加減か、目がピンクのハートマークになってキスをしている瞬間にも見えますね。素晴らしい観察力です。海(塩水)と川(淡水)が混じる汽水域を代表する生き物ですが、開発だけでなく、海や川に流れるごみのせいで生息環境が悪くなっているともいわれています。河川清掃など日々の活動の成果ですね。

写真教室を開催しました

コロナ拡大で開催が心配されましたが無事開催できました。園内のヤギや野菜、風景等、自然豊かな場面を写真に収めました。普段触る機会のない一眼レフカメラで撮影、指導いただき参加者全員が楽しみました。

2022年9月 by のまはら

カメラで撮影してみよう!

1. 大人と一緒に撮影しよう!

自然の中には、危険な生き物がいたり、危険な場所があるよ。撮影するときは、大人と一緒に安全に楽しもう。

2. 自然を大切にして撮影しよう!

無断で草花を摘んで持ち帰ったり、野鳥や動物にえさをあげないでね。野鳥や動物を撮影するときは、フラッシュなしで撮影しよう。

3. カメラを大切に扱おう!

カメラを落としたり、水にぬらさないように注意してね。

上手に撮影するコツ

わきをしめて両手でしっかりとカメラを持つと安定するよ。

いろんな角度から撮影してみよう!

正面から撮った写真

下から撮った写真

「よこ」だけでなく「たて」にして撮る

上から撮った写真

近くで撮影してみよう!

離れて撮った写真
近づいて撮った写真

同じ場所を違うタイミングで撮影してみよう!

群馬県赤谷川源流部の四季 提供:(公財)日本自然保護協会

春~夏に撮った写真

秋に撮った写真

冬に撮った写真

イベント

こちらで皆さんが参加できるイベントを紹介しています。