キヤノンは、一般社団法人サステナブル経営推進機構が運営する「エコリーフ環境ラベルプログラム」を利用し、環境ラベル登録を行っています。

エコリーフ環境ラベルプログラムは、製品やサービスの原材料調達から廃棄・リサイクルまでの製品ライフサイクル全体における環境に及ぼす影響を定量的に「見える化」することを目的としています。本プログラムのラベルには、地球温暖化のみの単一環境影響指標(シングルクライテリア)を開示する場合に用いる「カーボンフットプリント(CFP)」、地球温暖化を含む複数の環境影響指標(マルチクライテリア)を開示する場合に用いる「エコリーフ」があります。

  • CFPは、国際規格ISO/TS14067に準拠した環境ラベルです。
  • エコリーフは、国際規格ISO14025に準拠した環境ラベルです。
CFP
エコリーフ

エコリーフ環境ラベルプログラム登録製品一覧

  • 以下の製品は、エコリーフ環境ラベルプログラムによる算出方法を採用しています。

オフィス向け複合機(カラー)

C7700シリーズ

C3700シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX C7780
  • imageRUNNER ADVANCE DX C7770
  • imageRUNNER ADVANCE DX C7765

C5700シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX C5760F
  • imageRUNNER ADVANCE DX C5750F
  • imageRUNNER ADVANCE DX C5740F
  • imageRUNNER ADVANCE DX C5735F
  • imageRUNNER ADVANCE DX C3730F
  • imageRUNNER ADVANCE DX C3720F

C350シリーズ

  • imageRUNNER DX C357F

オフィス向け複合機(モノクロ)

8700シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX 8705
  • imageRUNNER ADVANCE DX 8795
  • imageRUNNER ADVANCE DX 8786
  • imageRUNNER ADVANCE DX 8705B
  • imageRUNNER ADVANCE DX 8795B
  • imageRUNNER ADVANCE DX 8786B

4700シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX 4745F
  • imageRUNNER ADVANCE DX 4735F
  • imageRUNNER ADVANCE DX 4725F

6700シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX 6780
  • imageRUNNER ADVANCE DX 6765

6000シリーズ

  • imageRUNNER ADVANCE DX 6000

参考

一般社団法人サステナブル経営推進機構(SuMPO)のサイトにリンクします。

上記以外の製品は、カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム(旧CFPプログラム)による算出方法を用いています。旧CFPプログラム登録製品はこちらを御覧ください。