まかせてIT 開発秘話

ITに関わるさまざまな課題を解決し、トータルの課題解決で、中小企業のDXを支援

お客さまが抱える課題に寄り添い、それぞれの状況に合わせて最適なITを選定し、スムーズな導入から日常業務における運用の支援、さらにはトラブル発生時の保守対応までをトータルで支援するこのソリューションの背景や目的、導入効果などについて、担当者が語ります。

【左から、IT運用サービス戦略部 部長 村田由紀子、ITS事業戦略部 部長 岡敏浩、ITソリューション推進部 部長 石井雄太】
まかせてITシリーズ(IT保守パッケージ)開発担当者
村田
IT運用サービス戦略部 部長 村田由紀子

人材が限られている中小企業では、ITに比較的詳しい社員が担当者となり、本業と兼務するケースが多く見受けられます。しかし、高度な専門知識が求められるIT関連業務を他の業務と掛け持ちさせることにはそもそも無理があります。普段の運用はもちろん、何か不具合が生じた時の対応には当然限界があり、自己流で直せばさらにトラブルを悪化させてしまう可能性も。さらには、慣れない業務を課せられるストレスから、貴重な人材を離職させてしまい、採用に課題を抱える中小企業がさらなる人材難に陥ってしまうことにもなりかねないのです。


従来、当社では障害切り分けをベースとした保守メニューを展開していましたが、取扱商材の増加に伴い、メニュー体系が複雑化しお客さまにわかりにくいものとなっていました。これをわかりやすく整理し直し、お客さまの課題に合わせてITS商材とユースウエア、保守メニューをワンパッケージにしたものが『まかせてIT』です。 PCのトラブルやソフトの操作を支援する『PC安心パック』、情報漏えい対策とその運用や設定支援をパック化した『情報漏えい対策安心パック』、データの社内共有やバックアップの運用支援や BCP対策などをパック化した『データ保護安心パック』と3つのパックでスタートしました。そして今年8月新たにテレワークなど働き方の変化に合わせた セキュリティ対策と、導入後の運用支援をパック化した『セキュリティ対策安心パック』をリリースしました。

石井
ITソリューション推進部 部長 石井雄太

最近ではシステムを構築して終わりではなく、導入後の運用サポートのニーズも高まっています。例えば、社員が退職時に機密データを持ち出す事件が発生したりしてます。アクセス権をしっかりと設定していないとすぐこのような情報漏えいにつながってしまいます。しかし、サーバー管理は専門性も高く、IT担当者がいない状況では機密情報などへのアクセス権の設定・変更、データのバックアップ管理は容易ではありません。

『まかせてIT』はこうしたお困りごとへの対応もすべて含まれています。それぞれのシチュエーションや使い方に合ったパックを購入していただくことで、お客さまの手を煩わせることなく、すべてこちらで運用をまかせていただきます。

ITS事業戦略部 部長 岡敏浩

専任のIT担当者がいない場合はもちろん、担当者が在宅勤務中に何かが起これば、当然復旧までには時間を要します。こうしたケースでも『まかせてIT』は大いにお役に立てます。私たちがITの運用までまとめて担うことで、本来業務に専念していただくのが狙いです。

石井
ITソリューション推進部 部長 石井雄太

先日、サーバーが急に壊れて業務が止まってしまったお客さまがいました。パッケージにはサーバーが壊れる予兆の監視も入っているので、その旨を説明したところ、なんで導入時にその案内をしてくれなかったの、と逆にお叱りを受けました。今はあらゆる業務がIT化されているので、システムが一つ止まるだけでお客さまのビジネスにおけるダメージは計り知れないものがあります。実際に危ない経験をされたお客さまには、導入する意味をよくご理解いただけます。

村田
IT運用サービス戦略部 部長 村田由紀子

お客さまのお困り事はまだまだ他にも存在しているので、しっかりヒアリングした上で、それらを解決できるパックをどんどんリリースしていきたい。

ITS事業戦略部 部長 岡敏浩

お客さまの一歩半くらい先を行きながら、寄り添うビジネスを展開していきます。

【ITソリューション推進本部 本部長 柳原一哉】
ITソリューション推進本部 本部長 柳原一哉

IT運用は中小企業のお客さまの間ではまだまだ潜在的な課題となっています。ITのご担当者がまだ自覚されていない運用における盲点やリスクを共有し、顕在化することが重要な役割であり、当社はこの『まかせてIT』シリーズを中小企業のお客さまがITを運用する上でのスタンダードなサービスにしていきたいと思っています。

ITに関わるさまざまな課題や煩わしい手間を私たちがお引き受けし、本業に集中していただく環境を提供することを通して、生産性向上や事業の成長、さらにはお客さまの進化をご支援してまいります。

ITの運用管理についてのご相談・お問い合わせ

導入にあたってのご相談、資料請求、見積依頼など、各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

ウェブサイトからのお問い合わせ