経理/販売

会計・販売管理システムは伝票処理や請求処理、管理帳票を出力するだけではなく、インターネットバンキングの取引データを基に自動起票したり、経費精算システムと連携したりすることで、データの多重管理を減らし販売から回収、コスト管理まであらゆる業務を効率化します。これまでの慣例から出社しなければ実施できないとされていた業務も、データ連携やクラウドシステムの導入により、多様な働き方への対応と効率化を両立させます。

このようなことでお困りではないですか

経費精算にまつわる業務を効率化したい

請求書を電子化したい

債権・債務を一つのシステムで管理したい

ソリューション紹介

経費精算

いつでもどこでもスマートフォンやパソコンから経費申請・承認を行うことができ、経費精算システムで作成された仕訳データは会計システムに取り込むことが可能です。
経理担当者は伝票の入力作業が不要となり、申請者は自動でデータ化されるため、領収書を転記する際の手間やミスが軽減されます。

構成例

キヤノン製複合機

「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズでは、最大10枚までの領収書を一括スキャンできます。

経費精算システム

交通費・経費精算のデータ入力が可能です。申請者・承認者・経理部門の各作業を効率化できます。

会計システム

伝票入力から元帳、試算表、決算書だけでなく予算管理・経営分析資料を作成できます。各種資料のファイル出力も可能です。

操作説明・保守

カスタマーサポートセンター

設定や操作方法を丁寧にご案内いたします。


電子請求書

請求業務は取引相手が多いほど手間やコストがかかるため、経理業務の中でも負荷の大きい業務となっています。請求書も電子データで発行・送付することが認められており、業務の効率化と共に経理担当者の在宅勤務などのテレワークが実現できます。
電子請求書システムを導入いただくことで、請求書の印刷~封入・封かん~発送や再発行の手間・コストを削減できます。また、紙での請求書を希望される取引先には郵送することも可能です。

構成例

販売管理システム

受注から売上、請求書発行、入金管理まで一連の販売に関する業務をシステム化します。

電子請求書発行システム

請求書などの帳票を電子化し、印刷・封入・封かん・発送の手間をなくす電子請求書発行システムです。


債権/債務管理

契約により様々に発生する債権・債務について、売掛金・買掛金・入金・支払などの情報を一括で管理するツールが債権・債務管理システムです。
会計システムで起票した未払金・買掛金または未収金・売掛金の仕訳に対して、条件を確認しながら消込を行い、支払または入金処理ができるようになれば、多重入力が不要となり一元管理できます。

構成例

会計システム

伝票入力から元帳、試算表、決算書だけでなく予算管理・経営分析資料を作成できます。各種資料のファイル出力も可能です。

債権/債務管理システム

会計システムでは出来ない、回収支払予定管理や入金支払消込処理ができます。支払先への振込データの作成も可能です。

基幹業務についてのご相談・お問い合わせ

導入にあたってのご相談、資料請求、見積依頼など、各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

ウェブサイトからのお問い合わせ