大型電子黒板 BrainBoard

最大4点のマルチタッチが可能な電子黒板は同時書込みが可能です。専用ペンを使わずにeBeam(電子黒板ソフト)の利用ができます。

BrainBoard 画面に文字や絵が直接描き込めて保存も可能

導入のメリット

  • 議題情報(パワーポイントなど)を表示しながら書き込めます。
  • メモ書きは保存が出来ます(専用フォーマットやパワーポイントのオブジェクトなど)。
  • 打合せ資料の印刷を減らすことが出来ます。
  • 議事録起しに必要な項目がそのまま残るので書記の負担が減ります。
  • 黒板を囲んでワイガヤ会議がスムーズにできます。
  • 討議内容が共有できます(保存データを共有)。
  • 通常のディスプレイとして、ビデオ会議やビデオ上映も可能です。

主な機能と特長のご紹介

専用ペンを使わずに多人数使用が出来ます。ディスプレイは上下することで使いやすい場所で使用することが可能です。世界的に使用されているeBeam(電子黒板ソフト)を使用することで画面にオーバーレイで書き込むことができます。

eBeam
  • BrainBoardは、日本電気株式会社の商品です。

BrainBoard(大型電子黒板)についてのご相談・見積・お問い合わせ

導入にあたってのご相談、資料請求、見積依頼など、各種お問い合わせは下記フォームにて受け付けております。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

ウェブサイトからのお問い合わせ