LI8020SA CMOSセンサー|概要CMOSセンサー

LI8020SA CMOSセンサー 目視では捉え切れない細部の情報を取得可能とする人間の目を超えた2.5億超多画素CMOSセンサー

おもな特長

約2.5億画素の超高解像度により広範囲撮影でも細部の情報を取得

  • 1.5um微細画素を敷き詰めた有効2億5000万画素の超高精細画像で撮影範囲の任意領域をトリミングし、電子ズームで拡大表示しても十分な解像度

12億5000万画素/秒の超高速な信号読み出しを実現

  • 回路の微細化や信号処理技術を進化させることで、1秒間に 12億5000 万画素の超高速な信号読み出しを行い毎秒5fpsを実現

特長イメージ映像

画像取得例

広域監視などの用途において、広角で撮影し、画像を拡大することで目視では見えない被写体を確認することができ、カメラの台数削減やカメラ切り替えの手間を省けます。

広域監視でのイメージ

広域監視でのイメージ

LI8020 CMOSセンサー搭載カメラを用いて、画像取得と画像処理を行うことができるカメラシステムの提案も対応しております。画像入力ボード、画像処理ソフトウエアまでをパッケージ提供しております。

ご提案例

ご提案例
  • レンズはご要望に応じて適切なレンズをご提案致します。

CMOSセンサーについてのご相談・お問い合わせ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 産業機器事業部 企画部 IoTビジョン営業課

CMOSセンサーについてのご相談、お問い合わせを承ります。

電話でのお問い合わせ

受付時間:平日 9時00分~17時30分

土日祝日・当社休業日は休ませていただきます。

ウェブサイトからのお問い合わせ