P-POSi電子薬歴システム

P-POSiは薬剤師の先生と一緒に開発してきた電子薬歴システムです。調剤システム処方IF共有仕様(NSIPS®)により、他メーカーの調剤レセコンと接続して利用して頂くこともできます。

対象施設
調剤薬局
開発元
ユニケソフトウェアリサーチ
薬剤師にいつも寄り添うパートナー P-POSi

「見やすく」「使いやすく」「もらさず」一括確認。
つねに進化し続ける次世代電子薬歴システム。

電子薬歴「P-POSi」は、さまざまな自動チェック機能が薬剤師の「もう一つの目」となって、「処方監査」「薬歴監査」に必要な情報を見逃すことなく一覧で確認できます。
また、薬歴の記入は、1つひとつの情報を確認しながら、迅速に正確に行えます。

機能的な患者さま情報参照画面で薬歴を一覧で表示

[患者さま頭書き](TOP 情報)患者さまの「アレルギー」「疾病」「併用薬」「特記事項」などの確認画面です。別タブの「患者情報」の内容と併せた【患者特記】の一覧表示でひと目で全体を確認できます。[処方内容表示]今回処方のチェック。「受付履歴」切り替えで過去の処方内容も表示できます。薬品情報から「添付文書」の参照もできます。[ファンクションボタン]機能ボタンはファンクションキーに集約されているため、操作性に優れています。[患者さま注意情報]「申し送り」「メモ情報」「プロブレムリスト」など、常に確認情報を表示できます。

自動チェックで確実な監査

おくすりの確認

「疾病」データベースを新搭載!!

今回処方の内容を、最新の医薬品データベースにより自動的にチェックします。

患者さまへの確認

一定期間更新の無い頭書き情報もチェックできます。

患者さま頭書き情報を確認できます。

確認ボタンで確認済チェックができ、薬歴上の確認日が更新されます。

薬歴情報/医薬品データベースを確認しながら記入

	[同時参照機能タブ]タブの表示順を変更でき、必要画面を簡単に呼び出せます。[薬歴記入](「処方内容」参照エリア)今回処方を確認しながら薬歴が記入できます。[患者さま頭書き](「TOP 情報」参照エリア)患者さまの「アレルギー」「疾病」「併用薬」「特記事項」などを確認しながら薬歴が記入できます[過去薬歴](「過去処方」「服薬指導データ」参照エリア)過去処方や服薬指導内容を確認できます。

関連ソリューション・製品

第二ソリューション本部(東京)

キヤノンITSメディカル株式会社 

商品・サービスに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

受付時間:平日9:00~17:00

土・日・祝日・年末年始は除く

ウェブサイトからのお問い合わせ