imageWARE Form ManagerimageWARE Form Manager新元号への対応についてレポーティングソフトウエア

2019年5月1日から新たな元号が施行される事に伴いまして、imageWARE Form Manager製品における新元号への対応をご案内させていただきます。imageWARE Form Managerアプリケーションの機能において、和暦から西暦、西暦から和暦に変換する機能をご使用の場合はご一読いただきたくお願い申し上げます。
なお、新元号対応に関するお問い合わせにつきましては、弊社担当営業もしくはご購入頂きました販売代理店までご相談ください。

imageWARE Form Manager(以下iWFM)において新元号をご使用になられる場合は、パッチモジュールの適用が必要になります。
設定変更は弊社SEにて実施(有償)、もしくはお客さまにて実施をお願い致します。

新元号対応状況

iWFMバージョン 新元号の対応可否 備考
7.X.X 以前 × パッチモジュールご提供はありません。
8.X.X 有償でのご提供となります。※1
2018年10月以降はパッチモジュールのご提供はありません。
9.X.X 保守にご加入の場合は無償にてご提供致します。
  • ※1.
    2018年9月末までのご依頼をお願い致します。
    iWFM V8につまして、2018年10月末をもって通常サポートを終了させていただきます。
    バージョンアップを推奨致します。

レポーティングソフトウエアについてのご相談・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 デジタルドキュメントソリューション企画課

こちらのソリューションについてのご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

ウェブサイトからのお問い合わせ