キヤノンの復興支援活動作品紹介

Starlit sky of Fukushima 2014/02-03  清水 大輔

動画の内容をテキストでご紹介

福島県いわき市在住の清水大輔氏。タイムラプス映像を制作するクリエイターです。
タイムラプス映像は、間隔をあけて撮影した複数の静止画を繋ぎ合わせてひとつの動画にしたもの。
生身の人間では決して見ることができない、時間が圧縮されたような不思議な映像は、見る者を惹きつけます。

「福島の自然や星空を驚くような映像で世界に見せて、『フクシマ』のイメージを高めたい。」清水氏は語ります。

「3分間のタイムラプス映像を作成するためには、数万枚の静止画を撮影し、編集に約1カ月がかかります。」と話してくれた清水氏。

彼を動かすのは、純粋な地元への思いです。「映像のチカラで、地元福島に貢献したい。」この気持ちが原動力となり、福島の美しい姿を、今まで誰も見たことのなかった映像作品にして次々と発信しています。

タイムラプスクリエイターとして、最新の映像表現を追求する清水氏。 真っ直ぐなその情熱に声援を送りたいと思います。

撮影データ

撮影地
福島県各所
カメラ
EOS 5D mark III / EOS 6D
レンズ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-70mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
TS-E24mm F3.5L
EF35mm F1.4L USM
戻る
このページのトップへ