「プラド美術館」展

キヤノンは、「プラド美術館」展に特別協賛します。
マドリードにあるプラド美術館は、スペイン王室の収集品を核に1819年に開設された、世界屈指の美の殿堂です。本展は、同美術館の誇りであり、西洋美術史上最大の画家のひとりであるディエゴ・ベラスケス(1599-1660年)の作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など61点を含む70点(うち9点は資料)をご紹介します。
ディエゴ・ベラスケスは17世紀スペインを代表するのみならず、西洋美術史上最も傑出した画家のひとりであり、マネやピカソなど後世の芸術家たちにも大きな影響を与えています。本展には重要作ばかり7点が出品されますが、これは日本で開催される展覧会では過去最多の作品数です。貴重な名作の数々を堪能いただける本展にぜひ足をお運びください。

東京展開催概要

兵庫展開催概要

「キヤノン・ミュージアム・キャンパス」開催

4月23日(月)は大学生のための「プラド美術館展」無料観覧日!
学生証をご提示いただければ、無料で展覧会をご覧いただけるほか、会場内では美術検定1級を取得したアートナビゲーターが作品の魅力をお伝えします。
この機会に、皆さまお誘い合わせの上、是非お越しください。

  • 日時
    2018年4月23日(月)10:00~17:00(最終入場は16:30まで)
  • 対象
    大学生(大学院生、短期大学生、専門学校生、高等専門学校の4・5年生を含む)
  • 観覧料
    無料 ※入場の際、学生証をご提示ください。
  • 申込
    不要
  • 主催
    キヤノン株式会社、国立西洋美術館、読売新聞社
このページのトップへ