環境への取り組みカーボンフットプリント(CFP)宣言認定取得製品

キヤノンのCFPは、CFPコミュニケーションプログラムのCFP宣言認定を取得しています。
CFPコミュニケーションプログラムは、経済産業省によるCFP試行事業を一般社団法人産業環境管理協会が 2012年4月より民間事業として引き継ぎ、同年7月から本格運用を開始した制度です。
製品やサービスの原材料調達から廃棄・リサイクルまでの製品ライフサイクル全体において排出される温室効果ガスの量をCO2に換算し、環境負荷を「見える化」することを目的としています。

更新情報

CFP宣言認定取得製品一覧(一般社団法人産業環境管理協会のサイトにリンクします)

プロダクションプリンター

オフィス向け複合機



モノクロ 8500シリーズ

モノクロ 6200シリーズ



カラー Refreshedシリーズ(再生モデル)

モノクロ Refreshedシリーズ(再生モデル) 


レーザービームプリンター


CFPコミュニケーションプログラムの詳細は、一般社団法人産業環境管理協会のサイトを御覧ください。

このページのトップへ