環境への取り組みISO14001統合認証取得状況

キヤノンは、1995年から国内外の事業所単位で環境マネジメントシステム(EMS)を構築し、ISO14001の認証を取得してきましたが、事業所単位でルール及びシステムの方向性が統一されていないため、グループ全体から環境情報を収集し適切な意思決定を行えるシステムが必要でした。
このため、2005年からISO14001の認証の統合計画を開始し、2016年には世界40ヶ国・地域に及ぶ生産・販売会社で認証取得の統合を達成しています。

認証取得事業所一覧

このページのトップへ