キヤノンのecoを見に行こう

12.11(木)から13(土) 入場無料
10:00-18:00 最終日は17:00まで
東京国際展示場(東京ビッグサイト)東3ホール 小間番号3-038
主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
キヤノンブースでは、環境ビジョン「ACTION for GREEN」のもと、循環型社会へ向けた環境活動の取り組みとして、トナーカートリッジリサイクルプログラムと、経済産業省が主導するカーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット制度を複合機で初めて導入した製品への取り組みを中心に紹介します。

ブース紹介

エコプロダクツ2014のキヤノンブースの紹介です。
今年も沢山の方にご来場いただきました。

メインステージ

メインステージでは、キヤノンのエコ活動について環境ビジョン「ACTION for GREEN」を中心に、来年活動25周年を迎える「トナーカートリッジリサイクル」や使用済みの複合機を新品同様に再生させる「再生複合機」などの取り組みを大型モニターを使って紹介しました。

私が案内役となり、キヤノンのエコ活動を映像とともにご説明しました。メインステージの様子は、こちらをご覧ください。

キヤノンの取り組み

環境ビジョン「ACTION for GREEN」をはじめ循環型社会へ向けた取り組みや様々な回収活動など、キヤノンの環境への取り組みを紹介しました。

インクカートリッジやトナーカートリッジを持ってきてくれてどうもありがとう!これからも回収にご協力お願いします!

トナーカートリッジリサイクル活動

業界に先駆け1990年からスタートして来年で25周年を迎えるトナーカートリッジ回収リサイクルの仕組みについて紹介しました。

リサイクル図
コピー機やレーザープリンタなどで使われる細かい粉末状の粉を収めた、プラスチックなどでできた容器のことです。粉を使い切るとトナーカートリッジごと交換できます。
トナーカートリッジリサイクル25周年スペシャルサイトキヤノンではトナーカートリッジリサイクルプログラムの25周年を記念して、スペシャルサイトを2015年1月に公開予定です。その一部を先行して紹介します。

分別体験コーナー

分別体験コーナーでは、プラスチックや鉄などの特徴を利用して素材を分けることができる実験キットを用い、楽しく分別を体験することでキヤノンの「トナーカートリッジリサイクル」の秘密を肌で感じていただきました。

分別実験の様子

キヤノンエコマスター認定証

分別体験コーナーに参加された方に、「キヤノンエコマスター認定証」を配布したよ。君もエコマスターになれたかな?

再生複合機における取り組み

カーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット制度(どんぐりマーク)を複合機として初めて取得した製品の紹介や、解体された再生複合機の展示を行いました。

複合機とは?複合機はコピー・プリンタ・スキャナ・ファクスなどの機能が一つにまとめられている機器を指します。
キヤノンのカーボン・オフセットの取り組みキヤノンのカーボン・オフセットの取り組みについては、こちらをご覧ください。

キヤノンはこれからも環境ビジョン「ACTION for GREEN」のもと、循環型社会へ向けた様々な環境活動に取り組み続けます。ホームページでも「環境への取り組み」について紹介しています。

キヤノンの環境への取り組み
エコプロダクツ2014のキヤノンブースにご来場いただき、どうもありがとうございました。
canon ecoブース
このページのトップへ
閉じる