環境への取り組みキヤノン環境ビジョン

技術革新と経営効率の向上で「豊かな生活」と「地球環境」が
両立する社会の実現を目指しています。

地球と私たちが「共存」する社会へ

製品ライフサイクルを見据えた環境負荷低減活動製品ライフサイクルを見据えた環境負荷低減活動

キヤノンが目指す環境経営とは、経済活動と環境活動を一体化することです。キヤノンは、「つくる、つかう、いかす」の製品ライフサイクル全体を見据えて、お客さまやビジネスパートナーの皆さまとともに、環境負荷低減への取り組みを拡大し、キヤノン環境ビジョンを追求しています。

また、キヤノン環境ビジョンの実現に向けては、製品ライフサイクルの「つくる」「つかう」「いかす」の3つのステージで具体的取り組みを明確にし、活動を進めています。

Action for Green

このページのトップへ